上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日はダンナくんの上司Bのお宅のバーベキューパーティーにお呼ばれ以前このお宅に2日ほど滞在させてもらったことがあったので、ちょっぴり懐かしい気持ちになりながらお邪魔してきました~
他にも上司Bの同期Mと、もっと上の立場の女性M、それから近所の方たちが数名。
アメリカ人のお宅でのカジュアルなホームパーティに行くのはほぼ初めて。どこに居ていいのやら・・・とウロウロしてみたり。日本人のお呼ばれだとみんなだいたい集合時間の5分くらい前には家に到着していて、テーブルを囲んでおつまみをつまみながらお酒を飲む、という感じなのだが、ここではちょっと違うらしい。
家に到着した人からアルコール片手に、キッチンでおしゃべりしたり、テレビでスポーツ観戦をしたりと自分の好きな所でくつろいでいるのですまるで自分の家。日本人の感覚でいうと、なんとなくキッチンにお客さんが来て勝手に冷蔵庫を開けたりするのは変な感じがするのだが・・・。しかも、自分の会社の上司を呼んで、特に気を遣って話かけるでもなく、料理も取り分けるわけでもなく、なんて自由な感じなんだとちょっと感動してしまった。
結局お料理片手に野球とアメフトを交互に見て(これまた上司・部下関係ない応援の仕方がとっても新鮮)、そのあとBオススメのドラマをみてから帰宅したのでした。
これがアメリカ人のスタイルだ、とBは言っていたが、日本人はホームパーティーでちょっと頑張りすぎなのかもなぁ、ああいう風にお料理おいておくから、あとは自由にどうぞという感じもとっても良いねぇ、と我が家でのホームパーティーの仕方を考えなおしてしまう、素敵なバーベキューパーティーでした
スポンサーサイト
2007.10.21 Sun l 文化のちがい l COM(2) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。