上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
まだまだ寒かったフィラデルフィアを後にして、すでに夏模様のマイアミへ到着。まずはエバーグレーズ国立公園へ。
エバーグレーズ国立公園


エバーグレーズは世界遺産にも指定されているのだが、この湿原もその周辺の開発などでかつての5分の1ほどの面積に減ってしまっているという、危機遺産に登録されている国立公園なのです。エバーグレーズの大きな湿原に見えるところは、実はフロリダ最大の湖、オカチョビ湖を水源とする川なのだそうで、水の流れは目に見えないがゆっくりと流れているらしい・・・。

エバーグレーズは広大な公園でいくつかの部分にわかれており、行ったのは一般的にアクセス可能なフラミンゴ。
ビジターセンターで地図をもらおうといってみると
ビジターセンター外観

車で少しいったところにある建物から出ている『アンヒンガトレイル』へのツアーの参加を勧められたので参加してみることに。
駐車場にこんな鳥がいたりして↓
結構大きな鳥なんです

さすが水鳥の宝庫。見たことのない鳥が沢山います。
レンジャーの説明を受けながらトレイルを歩いていくと・・・湿原には鳥もワニも沢山います
鳥1

ツアーの様子

ワニ、沢山います

鳥3


その後すぐそばにあるトレイル『ガンボリンボ・トレイル』へ。
ジャングルでしょ~

ここは小さなジャングルでガンボリンボという木やコーヒーなどの木などの植物が独特の景観を作っている場所です。夏場は蚊がすごいらしく、日本の虫除けじゃ効かないそうですよ。お友達夫妻が持っていたアメリカの虫除けを貸していただきましたが(助かりました)、幸いなことにこの日はまだ大丈夫でした・・・。虫除けにも、かなり危ない成分が入っているものもあるそうで、こういうものを選ぶのも気を遣わなきゃ、なんですよね~。

マホガニーなどの木がジャングルを作り、動物達の絶好の隠れ家になっているという『マホガニーハンモック』へ。この樹木達の下は川だなんてなんだか不思議な感じがします↓
マホガニーハンモック


マングローブの生い茂る入り江『ウェストレイク・トレイル』へ。豊かな水に、豊かな緑だなぁ↓
マングローブ

ウェストレイク・トレイル


このほかにも、クロコダイルの見えるという場所に行ってはみたものの、なかなか見つけられなかったため、そばにいたボートを引き上げていたお兄さんに聞いてみたところ、すぐに見つけてくれてようやく発見。遠くの方で顔だけちょこっと水から出しているクロコダイルをしばし眺めていたのでした。

帰り道、ちょっと寄り道をして『ロバート・イズ・ヒア』という果物屋さんへ。ここではフレッシュな果物のシェイクが楽しめるのです。
Robert is here

店内はフルーツでいっぱい

マンゴー(右)と名物のキーライム(左)↓
シェイク!

キーライムは独特の香りがあるので好き嫌いが別れそう。マンゴーはクリーミーで美味しい大きなサイズに最初はびっくりしたけど、湿度と暑さにやられた我々4人、たっぷり楽しんで飲みほしていたのでした。

ロバート・イズ・ヒア
19900 SW 344 St. Homestead
http://www.robertishere.com/directions.htm
スポンサーサイト
2008.04.01 Tue l 旅行 l COM(2) l top ▲

コメント

No title
ここの国立公園、とっても綺麗だったよね。久しぶりの国立公園、とても嬉しかったです。運転&ナビもありがとう!
2008.05.15 Thu l ともこ. URL l 編集
>ともこさんへ
野鳥の宝庫だったよね~。沢山見ることができて楽しかったね!
2008.05.16 Fri l Bee71. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。