上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
いつ行こうか迷いに迷っていた国立公園巡り。思い切って明日から行くか~と、車で気ままな旅に出てみました
最初に目指していたのはコロラド州にある『メサベルデ』という世界遺産だったのだが、ここは車の旅、ちょっと寄り道をしてモニュメントバレーへ行くことに。

モニュメントバレーは、グランドキャニオンの北東に位置している、ナバホ族の運営する国立公園。映画やCMなどにも良く使われる風景としても有名なのです。

だんだんと赤土の地になってきて・・・
前方がだんだんと赤くなってきました

モニュメントバレーに到着
インフォメーションセンターからの眺め。前から実際に見てみたかった風景に感動↓
モニュメントバレー1

バレードライブと呼ばれる未舗装の全長17マイル(27km)の道をひと回り。モニュメントのような岩に囲まれて、アメリカの大地のスケールの大きさを感じます。
モニュメントバレー2

モニュメントバレー3

アーティスツポイント

トーテムポール


フォードポイントと呼ばれるこの場所は、映画のジョンフォード監督がしばしばここで撮影したという場所。確かに、絵になりますね~↓
西部劇の世界だな~


モニュメントバレーから少し車で走ると、こんな面白い形のメキシカンハットと呼ばれる岩を見ることができます。写真だと小さそうだけど、結構大きくて、しかもこの微妙なバランスを保ってる姿はなかなか面白い↓
メキシカンハット


素晴らしい寄り道先を目に焼き付けて、次なる場所へ急ぐのでした。
スポンサーサイト
2008.06.05 Thu l 旅行 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。