上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2回目のアニバーサリーのお祝いにディナーへ時が経つのは本当に早いものです。
ダンナくんがサプライズで予約をしておいてくれたレストランはここ、『Spago』。アカデミー賞授賞式の公式シェフ、ウォルフガングパックのお店で、ミシュラン2つ星を獲得しているお店です。LAにいたら一度は行ってみたい憧れレストランの一つだそう。ビバリーヒルズという場所柄、有名人出没率も高いとか。

オープンキッチン近くの席に通されると、なぜか私たちのテーブルだけにお花がなんとダンナくんが手配をして、お店にお花が届くようにしておいてくれたそうです。ちゃんと花瓶に生けてあって、とっても素敵なバラ。やっぱり女性ははお花をもらうと感動しちゃいますね~
お花のプレゼントもサプライズ!


オープンキッチンでは忙しそうにお料理を作っています↓
オープンキッチンの様子

店内は満席に。ここは予約もなかなか取れないとか↓
テラスの席もあります

せっかくなので、5品のtasting course($95)を注文。ダンナくんはお料理に合わせたワインコース($135)を。どんなお料理がでてくるのか、かなり期待して待っていると・・・

まずコースのスタート前に5品のおつまみが出てきました。
マグロのスパイシータルタル。周りはゴマのおせんべいでパリパリしていて美味しい↓
ツナタルタル

バジルと何かのタルト・・・忘れてしまった・・・↓
バジルのタルト

チーズのサーモン包み、いくらのせ↓
サーモンとチーズ

これまた何が入っていたか忘れてしまいましたが・・・パイ包み。これはモチモチして熱々で美味しかった↓
モチモチのパイ

ルバーブのソルベにアールグレイの紅茶をかけてた一品。ルバーブもなかなか日本では使われない食材の一つかな。さっぱりしていてほんのり甘くしょっぱい面白いお味。アールグレイをかけるというのもなかなかのアイデアとっても良い香りのアールグレイでした↓
ソルベ


ここで、このお店のオーナー、ウォルフガングパックさん本人が各テーブルを回って挨拶しているのを発見おぉー、本やテレビでみるのと同じ顔だわ~と興奮しているうちに私たちのテーブルへ。握手をするのが精一杯で、隣のテーブルにうつってしまったパックさんを見送っていると、ダンナくんがウェイターさんに『彼と写真が撮りたいんだけど』と一言。快く引き受けてくれてその旨をパックさんに伝えてくれました。テーブル全部を回り終えたパックさん、『さぁ、写真の時間だよ~』ととても気さくに写真を撮りに来てくれ、すっかりパックファンに良い人だわ~日本でもきっとパックさんのお店に行きます~。

ここからコーススタート。
前菜に、ホワイトアスパラのサラダ(左)とクラブケーキ(右)。こんな美味しいクラブケーキは初めて食べたというくらい、蟹の身がたっぷり入って、ふっくらジューシー↓
ホワイトアスパラとクラブケーキ

グリーンピース(ウェイターさんはEnglish Peaと言っていました)のラビオリ。ほんのり甘くて、クリームソースもしつこくなく、美味しかった↓
ラビオリ

グルーパー(ハタ科の魚。アメリカのレストランでは良くみかけるけど日本での名前はなんていうのかしら・・・)のソテー。小さなムール貝が添えられ、貝のダシがよく効いたソースがとってもGood↓
お魚料理

神戸ビーフ(いまやアメリカで高級ブランドとしてその名を確立しています)のステーキ(左)と、赤ワイン煮込み(右)。煮込みはとっても柔らかく、とろける~↓
お肉料理

デザートにはチョコレートケーキ。これ、よく見ると12層になっているんです。ダンナくんがちゃんとアニバーサリーということを伝えておいてくれたらしく、デコレーションされて出てきましたよ↓
チョコレートケーキ

デザートのときに注文したアールグレイ。こんな茶器で出てきました。今日本食ブームのアメリカでは、ちょっと南部鉄器っぽい感じが、きっとアメリカ人の心をくすぐる演出なのでしょうね~↓
緑茶じゃないですよ~

最後に出てきたお菓子たち。さすがにお腹いっぱいで、家に持ち帰りましたが、どれもこれも美味しいお菓子でした↓
お菓子


最初は、アカデミー賞の公式シェフと言ったって、ここはアメリカだしな~と思っていたのだが、さすがSpago本店ということだけあって、お店の人のサービスはとても感じがよく、店内も和やかに食事ができるとても良い雰囲気食事も美味しかったし、パックさんにも会えたし、とても思い出深いアニバーサリーになったのでした

Spago
住所:176 North Canon Dr. Beverly Hills, CA 90210
310-385-0880
HP:http://www.wolfgangpuck.com/restaurants/finedining/spago/beverlyhills/diningmenus.php
2008.05.05 Mon l レストラン l COM(2) l top ▲
今日は日本から来ていたダンナくんの上司の方たちと一緒に、ミシュラン1つ星のイタリアン『La Botte』へ。
ミシュラン1つ星

部下の妻にまでお気遣いをいただいて、と恐縮しながらレストランへ

外観はこんな感じ↓
La Botte

お店の中の雰囲気も、気取りすぎず、とっても良い雰囲気
ラボッテ店内


アーティチョークのサラダ、蟹肉のイカ墨のパスタ、プロシュート、鯛のグリルなどなど・・・
さすがにお料理は写真に撮れませんでしたが・・・どのお料理もとっても美味しくてさすがミシュラン1つ星
最後はデザートのティラミスを堪能して、さらにダンナくんが食べていたパンナコッタも・・・とっても美味しい
お店の人も面白かったし、良いお店を知ることができて、大満足。美味しかった

La Botte
住所:620 Santa Monica Blvd. Santa Monica, CA 90401
310-576-3072
HP:http://www.labottesantamonica.com/
2008.05.02 Fri l レストラン l COM(0) l top ▲
旅行をして帰ってくると、どうしてもやっぱりサッパリとしたものが食べたくなるもので・・・
今日は美味しいと評判を聞きつけていたのだが、なかなか行く機会のなかった『いちみ庵』へ。ここでは美味しいおそばが食べられます。

外観はこんな感じ↓
いちみ庵

さっぱりと、梅しそそば($6.27)↓
梅しそそば

めかぶとかのったこれまたさっぱりの田舎そば($6.78)。親子丼($3.69)をセットにしてみました(小さい丼も何種類かあります)↓
田舎そば


お蕎麦はコシがあって美味しい~。なんでも日本産のそば粉を温度を一定に保ちながら運んでいるというこだわりのあるお蕎麦屋さんだそうで、海外でこんなお蕎麦が食べられるなんて本当にLAはありがたい場所だなぁとつくづく思うのでした。

いちみ庵(トーランス店、ローリングヒルズ店の2店舗)
http://www.ichimiann.com/index.htm
2008.04.26 Sat l レストラン l COM(0) l top ▲
今日はLAに来て初めての、そして久々に、ビバリーヒルズにあるペニンシュラホテルで優雅にアフタヌーンティーを楽しんできました
ペニンシュラ ビバリーヒルズ


キレイにお花もいけてあります


ちょっと早く着いてしまったのでお友達をどこで待っていようかな~とウロウロしてみたけど、ロビーはけっこう混んでいて座るところもあまりなく・・・予約の時間にはちょっと早いけど、アフタヌーンティーをやっている『The Living Room』に行ってみると、もうテーブルセッティングもされていて、どうぞと案内されました

商談している人あり、お茶を楽しんでいる人あり、でひっきりなしにお客さんが来ています。ティータイムにはハープの生演奏があり、うーん、優雅だわ
奥にハープを演奏してる人がいます


みんな集まったので、さっそくオーダー。High Teaはお酒が含まれるのでFull Teaを頼むと、お茶を待っている間に$5プラスでイチゴのデザート(High Teaの方にはこれもついているらしい)を楽しめますよ、とのこと。ならば、それもお願いしまーすとお願いするとすぐに運ばれてきました~
イチゴのホイップがけ


イチゴは甘くてサッパリ。上にかかっている生クリームにとっても合っていて美味しい~。ペロッと食べてしまうと、ようやくお茶とお菓子やサンドイッチが運ばれてきました。
とっても可愛らしく盛り付けてあります


日の光も入って、とても素敵なティールームだよね~
楽しかった~


サンドイッチも味付けが上品で、スコーンも外はさくっと中はフワッとしていて美味しい~カップの中の紅茶が少しでも減ると、どこからともなくウェイトレスさんが現れ、ささっとお茶をついでくれるサービスも素晴らしい

やっぱり女の子はこういう優雅な気分が好きなんだよね~と、次回のアフタヌーンティーの企画を早くも考え始めていたのでした

2008.03.14 Fri l レストラン l COM(2) l top ▲
LAでもいくつもの姉妹店を持つドラゴファミリー。
その大親分的存在のお店がここ、『Drago』なのです。
Drago


姉妹店も美味しいのだから、自然と期待は高まるわけで・・・

店内もオシャレな感じでしょ↓
Drago店内


Drago店内2



ランチにみんなに出されたこのプレート、可愛い形はライスコロッケでした↓
可愛い前菜までサービス


最近イタリアンで見つけると絶対頼んでしまう『ブラータ』とトマトのアペタイザー↓
どこかでみかけたら食べてみて、ブラータ!


ポルチーニ茸のリゾット(良い香り~)↓
濃厚でおいしいリゾット


チェリートマトとカリカリ茄子のペンネ↓
トマトがきいてる~


どれもこれもかなりレベル高し
期待にこたえてくれたお店なのでした~

Drago
住所:2628 Wilshire Blvd. Santa Monica, CA 90403
310/828-1585
HP:http://www.celestinodrago.com/

2008.03.06 Thu l レストラン l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。